尼崎ソープ ファッションソープ阪神 れい姫

◆風俗体験レポートご提出者: エルサット様

◆風俗体験レポートご提出者 ご年齢: 40代

◆出撃店舗名: ファッションソープ阪神

◆店舗ジャンル: ソープランド

◆店舗場所: 兵庫県尼崎市

◆姫の名前: れい姫

◆姫リピート回数: 初めて

◆プレイ時間: 70分

◆総額: 26000円

◆割引等: 2万8千円 + パネル指名1千円 – 3千円割引券

◆ポイントカード: 有

◆出撃日: 2019年8月

◆評価 百点満点

◆店舗(点数): 店舗50点

◆店舗(コメント):

待合室はビジネスホテルのロビーのような感じで15-20人ぐらいはゆったりと待っていられる広さ。ただし全体的に老朽化が激しい。待合室奥にカーテンに仕切られたパネル部屋あり。小学校の教室を一回り小さくしたぐらいで思ったより広々していた。真ん中にテーブルと椅子があり、周囲の壁にキャストの大きなパネルがかかっている。ホームページの写真と同じだが、顔のぼかしがなかったりする。ただし、修正はあり。また古い写真で今の姿を反映していないものもある(と言われた)。

◆スタッフ(点数): スタッフ75点

◆スタッフ(コメント):

電話対応は丁寧で不快な思いをしたことは一度もありません。待合室で冷たい飲み物とおしぼりのサービスあり。各テーブルに灰皿とキャンディあり。パネル部屋では、選べる女性(待機中)のパネルを見ながらを一人一人紹介してくれる。あえて女性キャストのネガティブな情報も出してくれることがあるが(例えば、パネルの写真は実物より綺麗すぎるかも・・・など)、こちらが知りたい年齢(劣化具合?)や容姿(実際に会ったらガッカリするレベルか?)などについては、うまくはぐらかして具体的には答えてくれなかった(そこはお店側の人間としてルールをちゃんと守っているとも言える)。パネル部屋では、スタッフは小さなタブレットを持っていて、基本ぼかし無しのプロフ写真を見せてオススメ嬢を教えてくれる。ただし、プロフ写真自体は加工・修正済みなのでそこは「引き算しながら見る」必要がある。なお、部屋にかかっているパネルは基本一人一枚(1m x 50cm ぐらい?のサイズ)。